今日のお昼の番組、ヒルナンデスで、阿佐ヶ谷姉妹による海外で活躍する日本人を紹介しよう!!というコーナがやっていました。

その中でも気になったのが、美人デザイナー大河内 愛加さんです。モデルさん、もしくは女優さん並みに美しい彼女。レナクナッタという、“文化を繕う“をテーマとするブランドのデザイナー兼ディレクターをしている、まさに才色兼備な女性。

参照 note


 そんな彼女は、イタリアで生産されたデトックス生地や日本の伝統工芸品である、西陣織や刺繍などのテキスタイルを組み合わせた、巻きスカートを主に取り扱っているそうです。

 リリバーシブルで洗練されたデザイン、デトックスの生地使っていたり、日本とイタリアの文化の融合がなされたそのスカートやドレスは、イタリアで大変人気だそうです。 

ㅤㅤㅤ

そんなレナクナッタのマスクが欲しい、という声がSNSで多く上がり、制作に踏み切ったのが「NisijinMask」。西陣織の生地を使ったマスクです。 

ㅤㅤㅤ

参照 note

今回使ったのはただの西陣織の生地ではなく、ポリエステルで織った西陣織の布。通常の絹の糸とは違って、洗濯を何回しても大丈夫で、水や摩擦に強く、型崩れしにくいんだそうです。

ㅤㅤㅤ

更にマスクの内側には、3重になったガーゼ素材のポケットもあり、ウィルス防止フィルターや、保冷剤、アロマを垂らしたティッシュなんかも入れられるんだそうです。 

ㅤㅤㅤ

付け心地は、とっても軽い。

内側がガーゼ素材で優しい

保冷剤を入れると涼しい

ㅤㅤㅤ

と番組の出演者さんたちがおっしゃってました。 

ㅤㅤㅤ

大河内 愛加さんは、「西陣織は衰退しかけており、経済状況がわからない今、このままだと二度とみられない幻の織物になってしまいます。でも西陣織の可能性は広く、日本人ならぜひ知ってほしい。気軽に生活の一部にとりいれてもらえたら・・・」とよびかけているそうです。 そんなこだわりと、思いの詰まった「NisijinMask」素敵ですね。   

ㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤ

私も先日、暑い中マスクをつけてお買い物に行ったら、息苦しくなり、熱中症になってしまいました。 保冷剤や、冷感マスクの必要性をものすごく感じました。これからの時期、夏用の自分に合ったマスク見つけたいですね。

夏用 ひんやり 冷感マスクはこちら ♡

ㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤ


人気ブログランキング

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です