個性学で子育て

子供の個性別!子供の才能を伸ばすために大切なこととは?

子供向け動物占い!子ども版どうぶつ占いの、ママも子供もハッピー☆個性学子育てへようこそ。

子供の可能性は無限大。自分の子供の未来を楽しみにしていて、どうか自分の好きな道へ…やりたい事を出来る様に…と願うのが親心ですよね。

いくら可能性は無限といえども、潜在的に持っている能力は一人一人違います。

それぞれの子供に合った方法で、その子らしく将来、羽ばたいていけるようにサポートしてあげましょう。

今日は、子供の個性に合わせた、子供の才能を伸ばすために大切なこと!のまとめです。

では、どうやって応援していったらいいか

その答えは、

子供の個性に合わせてサポートしてあげたり、レールを用意してあげる事

です。これが大切になってきます


それでは、個性学子育てヒューマン型・エンジョイ型・ステータス型の三分類ごとの対処法です

  1. ヒューマン型  (人志向) 動物占いでは、こじか、ひつじ、たぬき、黒ヒョウ
  2. エンジョイ型  (城志向) 動物占いでは、オオカミ、トラ、サル、コアラ
  3. ステータス型  (大物志向) 動物占いでは、ゾウ、チーター、ペガサス、ライオン
*お子様の個性がわからないよ・・・・という方はこちら
ヒューマン型
人の気持ちを第一に考えるグループです

1・ヒューマン型

安心できる平和な環境作りがポイント!

周囲に左右されやすく、平和だと力を存分に発揮できるため、環境を整えてあげることが重要です。

そばで見守ってあげたり、一緒にやってあげたりすると、安心して打ち込むことができます。

人と競うことが嫌いなので、人と競わせたり比べるよりも、人間関係が円満な状況がベスト!

純粋タイプの子 (動物占いはこじか)

じっくりと一つのことに取り組める環境で、急かさない事が大切。でものんびりとしてしまうので、徐々にスピードを速める訓練をしましょう。

慎重タイプの子 (動物占いはタヌキ)

解決を積み結果を出す事が一番の自信になる個性なので、色な経験をさせてあげる事が大切です。

青春タイプの子 (動物占いは黒ヒョウ)

"新しいこと!" "先頭に立てること" そして"かっこいいこと" などをさせれば力を存分に発揮します。

配慮タイプの子 (動物占いはひつじ)

知識欲が人一倍あるので、本をたくさん読むと◎。器用貧乏にならないように一つを深く学ばせて!

2・エンジョイ型

やりたい!と思うことを探してあげる

このグループの子には親がやらせたい事をおしつけず、本人がやりたいこと、好きなこと、楽しいことを見つける事が大事。

自分で決めた事なら懸命に頑張ります。

ひとつに絞るのは、自由に色々やってからでも遅くはありません。

独自タイプの子 (動物占いはオオカミ)

ちょっと変わってることでも、この子が夢中になれることなら思いっきりやらせてあげましょう!!

悠々タイプの子 (動物占いはトラ)

自分で自分の長所がわからないときは、「○○ちゃんはこれが上手だね」と教えてあげましょう。そうすると自信を持って頑張れます。

陽気タイプの子 (動物占いはサル)

目の前にニンジンをぶら下げるのが一番!!!"もう少し頑張ればご褒美がもらえる”と思わせてあげて。そうするとめちゃくちゃ頑張れちゃいます。

夢想タイプの子 (動物占いはコアラ)

夢を持たせることが才能を発揮するための第一歩!コツコツと努力し、実現させる力があります。

3・ステータス型

目標を持たせ、忍耐力や持続力をつけてあげましょう

具体的な目標を作り、それに向かって努力させましょう。

何にでも勇敢にチャレンジしますが、飽きっぽく目移りしやすいので、続ける癖をつけさせましょう。

もともと向上心は満点なので、忍耐力や持久力がつけば、鬼に金棒です。

直感タイプの子 (動物占いはペガサス)

この子が思いついたひらめきやアイディアを、親の都合で止めずに、協力して伸ばすことが大切です。

規律タイプの子 (動物占いはライオン)

目立つことを優先してしまうので、コツコツやることや、地道に練習することの大切さを教えてあげて。

冒険タイプの子 (動物占いはチーター)

壁にぶつかるとすぐにあきらめてしまう傾向があります。きちんと壁を乗り越えり訓練をすることで才能が開きます。

努力タイプの子 (動物占いはゾウ)

熱中していたことでも、突然冷めて投げ出すことがあるので、もう一日中続けさせ忍耐力を養ってあげて!!

いかがでしたか?

子供の個性によって全く違いますよね!その子をやる気にさせるのは意外と難しいもの。

将来、自分のやりたい道に進めるように、やり抜く力をつけてあげれるように、子供たちの個性に合った才能の伸ばし方!を実践してみてください。

子供な個性に合わせて応援してあげてママも子供もハッピーに過ごしましょう。

個性学を知ることは、自分自身の成長にもつながりました。

ですからここに記すことで、一人でも誰かの助けになれればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

MAHALO HANA


人気ブログランキング